インプラント・矯正・審美、最先端治療への取り組みと、数多い症例数

あゆみ歯科 インプラント・矯正・審美、最先端治療への取り組みと、数多い症例数

あゆみ歯科では保険治療、一般・小児はもちろん、インプラントや矯正、審美、予防、歯周病治療、デンタルエステ、訪問診療など、豊富な診療項目に取り組んでいます。


またそれぞれの治療分野で最新のエビデンスやプロトコールに基づいた最先端術式を取り入れています。

インプラント治療ではサイナスリフトやソケットリフトを始め、リッジエキスパンション、その他大小の各種GBRや、CGF(完全自己血由来フィブリンゲル)の利用、ピエゾを用いたピエゾサージェリー、CTGやFGGなどの軟組織のマネジメントなど、単にインプラント治療を行っている、というレベルのその向こう側に取り組んでいます。

矯正治療では、基本的なエッジワイズはもちろんのこと、フリクションフリーを取り入れたスーパーライトフォーステクニックに数多く取り組み、それ以外でも、舌側矯正であるインコグニトシステムや、近年隆盛しているマウスピース矯正であるインビザラインやアソアライナーなど、幅広い矯正システムを手かげています。そして矯正分野では、小児期からの拡大矯正、咬合誘導にも多く取り組むことで、将来的な抜歯矯正を減少させ、地域の平均残存歯数を向上させることにも貢献しています。


あゆみ歯科 インプラント・矯正・審美、最先端治療への取り組みと、数多い症例数 その他、マイクロスコープを用いたマイクロエンド、各種セラミック治療やグラディアダイレクトなどのダイレクトボンディング修復、全顎的な咬合治療、デンタルエステや訪問診療にも積極的に取り組んでいます。とはいえ、勤務する医院が数多くの先端治療に取り組んでいても、自分は取り組めない、自費やオペは院長がやっていて、勤務医は保険治療ばかり。そんな医院だとせっかく何年も勤務していても結局「すごい治療を見たことがある」で終わってしまい、身に着けることができませんよね。でも安心してください。あゆみ歯科では、基本的には自分が診ている患者様で自分が説明して行うことになった症例に関しては、そのまま施術していただくことがほとんどです。
自費になったら院長が出てきた、ということは何らかの理由が無い限りありません。



あゆみ歯科 インプラント・矯正・審美、最先端治療への取り組みと、数多い症例数 もちろんそのための必要な知識の教育、練習方法の具体的な指導、コツのアドバイス、注意点、患者様への説明のセリフオンパターンの指導など、安心してそれらの治療に携われるよう、成長を促していきます。


症例検討の時間にもアドバイスを行う他、希望に合わせて院内勉強会や症例会を行ったり、外部講師を招いての実習セミナーなども行い、途中経過も院長が必要な都度に確認しアドバイスを贈っています。

各種治療をマスターし、自分の症例集を得ることができる。
きっとあなたの人生の大きな財産となるでしょう。