2014/09/17

自費CR

 

こんにちは、京都府あゆみ歯科クリニックの副院長、日野です。

当院では現在、新しいジャンルに手を出し始めています。タイトルにもありますが自費のCR!

みなさん普段の診療でこういったことはありませんか?

前歯をCRした時、どれだけキレイにやっても充填した部分が何となくわかる。
鏡で見てもらったときに患者さんの反応がイマイチ。
もっと辛いのが自分が「イマイチだなあ」と思った時に、患者さんが「わあキレイ」と喜んでいる時。

などなど…。

保険診療だと時間もかけられないので色を使い分けたりとかが難しくなってしまいがちです。

私が歯医者だからでしょうか、人を見るときに無意識に歯を見てしまい、特に前歯のCRや前装冠の色が変な時は気になって仕方がありません。
そこで導入しようとしているのが自費のCR。

CIMG0586

なんと21色もあります!!色鉛筆並みです。
ちゃんとエナメル色、デンチン色、トランスルーセントまであるので、歯の色を忠実に再現可能です。

当然使ったことはないので、グラディアダイレクトを販売するGCさんに来てもらって院内セミナーを開催してもらいました。

CIMG0591

充填は思った以上に難しかったのですが、やはり新しいジャンルは楽しいですね。
導入はもう少し先になりそうですが、新しい先生が入社される頃には軌道に乗っていると思います。

普通のCRの見た目に満足できない先生方は京都、大阪あたりで就職先をお探しなら、是非一度当院に見学に来てみてください。


2014/05/13

クリップ

どうも、京都府八幡市あゆみ歯科クリニックの副院長、歯科医師の日野です。


今回の豆知識ブログでは、当院に入ったニューアイテムを紹介しようと思います。


 


みなさんこれをご存知ですか?


CIMG0273


 


 


 


 


 


 


 


そう、クリップです。


と言われても分かりにくいですよね。


先日病院見学に行った先の院長先生におススメしてもらったものですが、本来はセパレータとして使うけど、充填時にストリップスを保持するのに便利と教えてもらいました。


アシストなしで一人でCR充填すると、頬を圧排して、ストリップスを抑えて、充填して、照射器を当てて…と腕2本ではとても無理な状況です。




特に面倒なのがストリップスを抑える行為。




充填器を照射器に持ち変え瞬間にグニャっとやってしまった経験もあるでしょう。


そんな問題もコイツがあればもう大丈夫!!


 


CIMG0210


 


 


 


 


 


 


 


 


こんな感じで歯間部に装着すると緑色のゴム部がストリップスをガッチリ固定!!


あとはフツーに充填すればOKです。


CIMG0212


 


 


 


 


 


 


 


写真が見にくいとか充填が醜いとかは無しでお願いします(汗)


充填した模型を外してみると結構テキトーに充填したのに隙間や段差もなく4番の2級窩洞を充填できました!!


形態上4,5番限定になりそうですがこれはかなり便利!


あとは子供ちゃんのCRにもすごく有効だそうです。ちょっと怖がられそうですが…。


 


クリップとゴム40個で1000円くらいなので、非常にリーズナブル、便利なアイテムがあると助かりますね!