2 / 212
2014/05/26

MB2を探せ!!

 


どうも、大阪府枚方市近郊のあゆみ歯科クリニック副院長、歯科医師の日野です。


今回の豆知識のネタは「エンド」です。


 


みなさんエンドは好きですか?私はどちらかというと苦手です。


やっててイーッてなりません?


難しいですよね、エンド。特に上の6,7なんかは若手の先生には天敵でしょう、見えない、口あかない、根多いなどなど。


あるエンドの有名な先生は突き詰めると根治が一番難しいのは4、5番だ、とも言っておられましたが、やはり我々若手にとっては上の6、7が一番イヤな所なはずです。


 


で、タイトルにもなっているMB2。


色々な呼び方があるとは思いますが、この単語はみなさんご存知でしょうか?


上の6,7の近心(M)頬側(B)根の付近にある副根管のことです。


上顎大臼歯は3根3根管と習ってきましたが、4根管のものも存在します。


 


第四根管の出現率は歯科医師国家試験を受けたばかりのみなさんの方が余程詳しいでしょうが、上顎第一大臼歯で約40~70%と言われています。(余談ですが40~70%という意味がイマイチ理解できないのは私だけでしょうか?)


まあとにかく2人に1人、いや極論してしまえば同じ患者さんの右か左の上顎6番にはMB2が存在しているのです!!キリッ!!


 


今回抜髄して非常にキレイにMB2が発見できた症例があったので紹介しておきます。


うん、まあ言うなれば自慢です。


 


P1410284


 


見えますか?


大きく3根あいてますが近心頬側根より口蓋側に小さく見える根管口が!


ちょっと見えにくい人用に赤く印を入れてみました。


 


 P1410284 - コピー


 


こうやって自慢げに写真を出してはいますが、ここまでハッキリ見えたのは3年間歯科医師をやっていて初めてです。


ではみなさんは40~70%の確率でMB2を見つけられていますか?私はノーです。


色んな先生のブログを見せて頂くとマイクロスコープがないと見落としやすい、とか小さなものであれば治癒していくなど書かれています。


それでも、処置できるにこしたことはないので、MB2は必ずあるものという意識を持ってエンドに挑みたいですね。


 


当院ではこの秋にマイクロスコープの導入予定がありますので、MB2の発見率も上がってくると思いますし、先生方が入社してくれる頃にはバリバリ使ってもらえると思います。


是非あゆみ歯科クリニックに見学に来て下さいね。


 


 


ちなみにこの歯は4根ともキレイにあいてくれて症状も改善してきています。


キレイに根治できるとやはり嬉しいですね、モチベーションも上がってきます。


それでもまだ少し打診に違和感があるということです。


 


結論、エンドは難しいですねえ…。


 


 


 


 

2014/05/13

クリップ

どうも、京都府八幡市あゆみ歯科クリニックの副院長、歯科医師の日野です。


今回の豆知識ブログでは、当院に入ったニューアイテムを紹介しようと思います。


 


みなさんこれをご存知ですか?


CIMG0273


 


 


 


 


 


 


 


そう、クリップです。


と言われても分かりにくいですよね。


先日病院見学に行った先の院長先生におススメしてもらったものですが、本来はセパレータとして使うけど、充填時にストリップスを保持するのに便利と教えてもらいました。


アシストなしで一人でCR充填すると、頬を圧排して、ストリップスを抑えて、充填して、照射器を当てて…と腕2本ではとても無理な状況です。




特に面倒なのがストリップスを抑える行為。




充填器を照射器に持ち変え瞬間にグニャっとやってしまった経験もあるでしょう。


そんな問題もコイツがあればもう大丈夫!!


 


CIMG0210


 


 


 


 


 


 


 


 


こんな感じで歯間部に装着すると緑色のゴム部がストリップスをガッチリ固定!!


あとはフツーに充填すればOKです。


CIMG0212


 


 


 


 


 


 


 


写真が見にくいとか充填が醜いとかは無しでお願いします(汗)


充填した模型を外してみると結構テキトーに充填したのに隙間や段差もなく4番の2級窩洞を充填できました!!


形態上4,5番限定になりそうですがこれはかなり便利!


あとは子供ちゃんのCRにもすごく有効だそうです。ちょっと怖がられそうですが…。


 


クリップとゴム40個で1000円くらいなので、非常にリーズナブル、便利なアイテムがあると助かりますね!


 


 


 


 


 


 


 

2014/04/30

カルシペックスとビタペックス

こんにちは京都府京田辺市近郊のあゆみ歯科クリニック、副院長、歯科医師の日野です。


 


今日は根治時に使用する根管貼薬剤についてのお話です。


当院では根管貼薬剤はカルシペックス、ビタペックス、ぺリオドンを使用しています。


ぺリオドンは主に抜髄時に使用するので毛色が違いますが、カルシペックスビタペックスの使い分けがイマイチ分かりづらいので自分なりに調べてみました。


CIMG0182


答えを先に言ってしまうと、「大差ない」になってしまうのですが、今まで自分も、治りにくい時はビタ、普通の時はカルシ、みたいな感じで何となくで使ってしまっていました。


色んな先生がいるもので「どっちでもいい」とか「こっちしかダメ」とか、中には「どっちも論外」なんて先生もいました。


何が正解なんてことはないのでしょうが、自分なりの指標がほしいので色々としらべてみました。


私自身は知識不足なので、人から聞いたりネットで調べたりとエビデンスの低いものですが挙げていきます。


 


まず大前提としてあるのがビタペックスは根管「充填」剤、カルシペックスは根管「貼薬」剤であるということ。


ビタは子供の根充や大人の仮根充に使うのが一般的だそうです。


 


続いては成分。


どちらも水酸化カルシウムを主成分にしていますが、ビタペックスの方が濃度が濃いです。


ただ、濃度による治癒への影響は無いという意見が多数でしたが、ビタペックスは濃度が高い分、生体への刺激も強いそうです。


また、ビタペックスはヨード、カルシペックスはバリウムが含まれており、それぞれのアレルギー患者への使用は避けるべきです。


 


ビタペックスは脂溶性、カルシペックスは水溶性なので、根管内が湿潤しているとカルシペックスは効果が弱まるという意見もありました。


 


あと、個人的な使用感なのですが、注入時ビタペックスは硬い、カルシペックスは軟らかいのでカルシペックスの方が操作性がいい気がします。


次回処置時の除去もカルシペックスの方が楽です。


 


今回調べた結果としては自分は「ややカルシペックス派」になりました。


ヨードやバリウムアレルギーのことすら知らなかったので、知識不足なまま治療することがいかに危険かを学ぶこともでき、調べてみてよかったです。


 


あくまでネットなどから仕入れた知識なのでかなり曖昧です。


こっちの方がいいよとか、もっといいものがあるよがあれば教えてください。


 

2014/04/28

ロナウド×ケンタッキー

こんにちは。


京都府八幡市、あゆみ歯科クリニックの歯科医師、ミーハーサッカーファンの日野です。


先日、CMでケンタッキーがサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドとコラボしていると知ったので、普段いかないケンタッキーに行ってきました。


レシート番号をWEB登録するとロナウドが印刷されたクッソダサイ水筒やクリアファイルが当たるということで、いらないけど欲しい!と思いちょっとテンション上げながら購入しました。


写真


大量のフライドチキンを手にニヤつくロナウド...。


年俸23億なので毎日フライドチキンを23400個食べることができる脅威の男。


 


ちなみにこの箱、お持ち帰りしないとついてこないので要注意です。


店内で食べるとロナウド感0のバスケットにフライドチキン3個、クリスピー2本、フィッシュフライ1つを入れられる罰ゲームを受けます。


 


事前に調べていたのでちゃんとお家に持って帰って食べました。


 


ひとりで。


 


ちなみにwikipediaによるとロナウドは「一切揚げ物は食べない」そうです。

2014/04/23

ポスト

Hi! I´m Takuya! 


こんにちは、京都府京田辺市近郊のあゆみ歯科クリニック、歯科医師、最近海外に行きたい日野です。


 


先日病院の前にパンフレットを入れるためのポストを作りました。


これは当院のことを知っているけど来るかどうか迷ってる患者さんに、パンフレットを見てもらって足を運んでもらう目的で作りました。


最初は発注をかけるつもりだったのですが、めんどくさくなって自分で作っちゃいました。


 


最近はやりのDIY(Do it yourself)です!


こんな体験ができるのもあゆみ歯科ならではかもしれませんね。


 


jdhoisa

2 / 212