がんばれ〇〇〇〇

がんばれ〇〇〇〇 というタイトルですが、皆様何を思い浮かべましたか?


そう、がんばれゴエモンですね。


こんにちわ、先日アウトドアについて書いておきながらゲームの話題をかきます、ぶっちゃけインドア派、京都府八幡市、あゆみ歯科クリニックの歯科医師、九岡です。


 


 


がんばれゴエモンですが、知らない方がいるかと思いますので、まずはwikipedia先生にお聞きします。


 


『がんばれゴエモン』は、コナミ株式会社(現・コナミデジタルエンタテインメント)が開発したコンピューターゲームおよび派生作品の総称。義賊ゴエモンを主人公とした同社の看板シリーズの1つ。現時点で以下の作品が存在する。


2005年を最後に新作はリリースされていないが、その後も他作品の出演やパチスロに起用されている。


(wikipediaより)


 


先日wiiをいじっていたところ、懐かしいタイトルを見つけ、DLしてみました。


がんばれゴエモン~ゆき姫救出絵巻~


ゴエモン


発売は1991年7月発売、今の平成ジャンプな方々達は知らないであろうスーパーファミリーコンピュータのソフトですね。


 


私がいたいけな〇歳だった頃から13年の月日を経て、先日プレイしてみたわけですが、これがまた非常に面白いんです。


今のぬるぬる動く美しい映像のゲームとはまるで違って、ドット絵とピコピコ音楽の世界ですが、いい味でてます。やっぱり名作は何年たっても輝いていますね。


今ならNintendo wii shop でお値段なんと800円ちょっと、今が買いです奥さん!


(注:NintendoおよびKONAMI関係者ではございません あしからず)